『従軍看護婦~女たちの戦場~』

奥田武士☆出演情報☆ 『従軍看護婦~女たちの戦場~』 特別協力:日本赤十字社 ●公演日時 8月1日(火)①19:00~ 2日(水)①14:00~ ②19:00~ 3日(木)①14:00~ ②19:00~ 4日(金)①14:00~ ②19:00~ 5日(土)①13:00~ ②18:00~ 6日(日)①12:00~ ②16:00~ (全11回公演・開場は30分前) ●チケット:前売り¥5,000- 当日¥5,500- (全席自由) ●会場:池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER ●作演出:山添ヒロユキ ●CAST:畠中清羅・太石好美・木村公美・村田 綾・梶野春菜・西川純奈・鳥丸ルナ・今田 萌 奥田武士・石尾吉達・立花伸一・三井信人・吉高大喜・田中達也・山口ゆう・佐藤幸輔 井上謙一・大松高太・川嶋 惠・伊藤 楓・古本美優・大司英奈 1945年8月初旬。敗戦濃い日本軍の救護活動をする為、女学生の<鈴木さちこ>は特志看護婦として東南アジアのパラマ島にいた。連日のように空爆があり今や病院とは言えない臨時の野戦テントの近くにも爆弾が落とされる。死亡した兵隊、これから死亡する兵隊、制空権、制海権を失っていた日本軍はアメリカ軍の上陸をかろうじて阻止している状態の中、軍医の<森田>看護婦長の<小野寺>を中心に看護婦達による必死の救護活動が行われていた。 ある日小隊の3名の兵隊がテントに逃げ込んでくる。少尉の<野村>と部下の<六角>そして一等兵の<栗田>である。横暴に振る舞い続ける<野村>に翻弄される看護婦達。 そんな折、負傷者の中から重大な病気が発生する。うわ言を言いな

岩間 沙織より⭐︎Birthday Liveお休みのお知らせ

皆さん、いつも応援有難うございます! 暑くなったり涼しくなったり、梅雨入りの不安定な気候が続いていますが、元気でお過ごしですか? 梅雨と言えばそろそろバースデーライブのお知らせをお待ちしている方もいらっしゃるかと思いますが、毎年皆さんに応援していただいています「岩間沙織バースデーソロライブ」、大変申し訳ありませんが、今年7月は一旦お休みさせていただき、ちょっと思考を変えて、違った形でのソロライブを年内に🎶!と思案中であります。 7月を心待ちにされていた方ごめんなさい💦。 また、ステージで熱〜く盛り上がれる日を目指し、私も日々頑張ってまいります💪。 皆さんも、是非夏の暑さを乗り越え、来たる日を楽しみに待っていてくださいね〜!! 沙織

Recent Posts
Archive

COPYRIGHT (C) 2017 THEATER PROJECT LTD.ALL RIGHTS RESERVED.